事例集

CASE

生成りジャケットの皮脂汚れ除去

しみや汚れはどんなものでも、時間との勝負になります。経過時間が長いと取れずらくなります。襟汚れも同様です。

皮脂と汗の汚れが付着し、黄ばみが出ています。皮脂を除去してから部分的に漂白して、特殊な液を水に混ぜて仕上げます。

綺麗に除去出来ました。
薄手のジャケットは脱がれて腕にかけることも多い為、襟汚れは気になりますね。
なるべく早めの対応が綺麗になるコツとなります。
これで収納するときも気にせずに来年もすっきり着ていただけます。

汗や皮脂などの汚れは空気中の酸素と化学反応を起こして酸化してしまうので、一見綺麗に見えても長期間保管することによって黄ばんでしまうことがあります。汚れの除去は収納の為にも大切です。

気になるしみ汚れなど御座いましたら、ご相談下さいませ。

カワキ屋 染み抜き しみ抜き シミ抜き クリーニング