12月8日は神戸大丸がアツイ!!

12月8日は神戸大丸がアツイ!!んです

男子専科 X カインドウェア X 神戸ブランメル倶楽部のコラボイベントが開催されます

男子専科クリエイティブディレクターの青柳光則氏、カインドウェア・デザイナーの藤重寛志氏、そして、神戸ブランメル倶楽部代表の百々徹氏が出演され、パーティードレッシングをテーマに、正しいフォーマルウェアの知識から最近の見解まで、とことんトークされるんだそうです

是非とも行きたいですね

大丸神戸店6階紳士服フロアーにて、午後2時から2時半までです

なんと、さらにその日は、滝沢眞規子さんのトークショーもあるんです

私も大好きなVERYのモデルさんです

大丸神戸店1階メインステージにて、13:00と15:00からです

どちらもめっちゃ行きたいですけど、その日は大切な友人の会社の50周年パーティーがあって行けないんですよね

ファッションの街神戸でこんなイベントがどんどん開催されて、ますます盛り上がって行って欲しいです

カテゴリー: ファッション | タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ

ツイード・ウォーク&ライド神戸2013

神戸ブランメル倶楽部の秋のイベント「ツイード・ウォーク&ライド神戸2013」が行われました
英国のチャールズ皇太子が提唱する、国際的な羊毛業界の環境保護活動、「The Campaign for Wool」の一環として開催されているこのイベントは、お洒落と散歩と自転車を融合した都市型イベントです
私はサイクリングイベントには参加しませんでしたが、旧居留地の神戸朝日ホールのピロティで行われた交流会に行って来ました
                                                                                                   
インタビューを受ける百々会長さん
                              
会員の方々とパシャリ!!
    
                                                                                              

 

第1回目から参加しているので今回で5回目ですが、毎回楽しく有意義なひとときです
幹事の皆様ありがとうございます
カテゴリー: ファッション | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

意気と粋

大いに盛り上がった今年の日本シリーズ

第7戦までもつれ込み楽天が初の日本一に輝きました

2日に行われた第6戦

楽天は田中マー君が先発

今シーズン24勝無敗のマー君先発に、誰もが「今日楽天の日本一が決まる」とテレビを見ていたことと思います

私もご多分に漏れずテレビ観戦

特に楽天ファンでもシーズン中から応援していた訳でもありませんが、何となく楽天に勝って欲しいというのが正直な気持ちでした

しかし、残念ながら負けてしまいました

そして、3日第7戦へ

前日の160球の力投にも関わらず志願のベンチ入り

そして9回のマウンドへ

見事に抑えきり、楽天初の日本一の胴上げ投手となりました

マー君のエースとしてのプライドと「意気」、そして星野監督の「粋」な采配によってもたらされた「日本一」だったのではないでしょうか…

カテゴリー: ふと思ったこと | タグ: , , | コメントをどうぞ

ルーツに触れる

神戸ファッション美術館で開催されています「日本の男服ーメンズ・ファッションの源泉ー」を見に行ってきました
開催初日の内覧会とレセプションにご招待頂きました
レセプションには石津祥介氏、くろすとしゆき氏、白井俊夫氏などメンズファッション界の重鎮がズラーッと
メンズスリーピースのパーツを展示です
石田洋服店さんのご協力だそうです
明治時代の貴族の洋装から軍服、大正から昭和初期にかけてのメンズスーツの変遷、1960年代からのVANに象徴されるアメリカファッション、エドワーズに象徴されるヨーロッパファッションと時代を追う毎の変遷が順に展示されています
もちろん、先日お手入れさせて頂いた洋服も展示されていました
ちょっと感慨深かったです
弊社は、明治34年(1901年)の創業です
創業の地広島で大本営の天皇陛下の軍服の洗濯を御用達したと語り継がれています
今回の展示には近い時期の軍服もあり、弊社のルーツに少し触れることが出来た気がしました
カテゴリー: ファッション | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

運動会で子供の成長を知る

先日長女の小学校、次女の幼稚園の運動会がありました
長女は3年生になって初めて、自分の小学校で開催される運動会です
校舎の建て替えに伴って、去年一昨年は隣の学校を借りて行われていました
私が30年ちょっと前に卒業した母校でもあり、何だかワクワク…
運動会と言えば、やはりリレーです
長女はスターターとのこと
立候補したそうな
「一番かアンカー!!」
そんな主張出来る子になったんや…
って言うかそんなに足速かったっけ???
入場門で待機するときに仕切る姿…
ジャンケンをしてスタートラインに並ぶ姿…
なかなか頼もしく感じました
公園で練習した成果が出たのか、何やかんやあってトップでバトンパス成功
そのまま逃げ切り…
ホッ…
次女はと言うと、こちらもリレーがメインイベント
みんなで話し合って走る順番や作戦を決めるそうな
で、作戦の甲斐あってか、練習で一度も勝てなかったクラスに本番で勝ったらしいです
よく頑張りました!!
何故か、次女も仕切り屋っぽい
まぁ、先頭にたってみんなを引っ張ることは良いことです
もうすぐ長女9歳、次女6歳
順調に成長してくれているようです
カテゴリー: コミュニケーション | タグ: , | コメントをどうぞ

甲子園球場ロイヤルスイート

先日、何年ぶりかに甲子園球場に行って来ました
私はどちらかというと野球はテレビで見る派
確かに球場で見るのも良いのですが、テレビの方がアップで見れますし球種やコースも分かり易いです
という訳でことさらに球場に行きたいと思ったことは無いんです
今回は、銀行さんのお誘いで行ってきました
ロイヤルスイートなんて今後足を踏み入れることがあるかどうかも分かりませんしね
専用の入り口
受付や案内の女性がいたりエレベーターがあったり
まるでホテルの様です
部屋にはソファーがデーンとあり前のバルコニーにはゆったり観戦出来るシートが…
まさにロイヤルスイートです
上から見るのでグランド全体が見渡せて良いのですが、選手との距離が遠いのがちょっと…
球場全体が一体となる応援からもちょっと取り残されてる感じ
ゆっくり見るには良いんですけどね
でも、滅多に入ることの出来ないところで観戦出来て、良い経験になりました
貴重な経験をさせて頂いた銀行さんに感謝です
残念ながら阪神は負けちゃいましたけど…
カテゴリー: 出来事 | タグ: , | コメントをどうぞ

インド料理ハマリ中

本社の向かいにインド料理店ができました
Namaste India さん
神戸は元々インド人の多い地域なので、インド料理店もちょくちょく目にしてはいましたが、今まで行ったことがありませんでした
と言うのも、辛いのが苦手というか辛いものを食べると大量の汗をかくので避けていたんです
でも、会社の目の前に出来たしせっかくなので行ってみました
注文したのは、バターチキンカレー、チキンティッカ、シシカバブのセット
確かに辛い
汗がたら~
結構美味しいやん!!
他のお店に行ったことがないので、相場観的にこのお店が美味しいのかどうかは分かりませんが、私には食べやすく美味しく頂きました
ちょっとハマってます…
カテゴリー: 食べたり呑んだり | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

これも勉強

ちょっと前の話ですが、9月1日に行われた「神戸コレクション」に行ってきました
こういうイベントに行って実際に見るってことも一つの勉強です
神戸コレクションと言えば、リアル・クローズを対象としたファッションショーの先駆けで、春にS/S秋にA/Wの新作を発表するのが特徴ですよね
ある意味東京ガールズコレクションの前身のようなモンですかね
会場はオシャレでファッション感度の高そうな女性で溢れかえっています
こういうのを見ると女性ってやっぱりオシャレで楽しいことが大好きなんだなって改めて感じます
こういう人達のお役に立てるよう精進を怠らないようにせねばと気持ちを新たにしました
これを見ることが仕事に直結するかっていうと、そうでもないかも知れませんが、やっぱりなんでも知っておくことは重要だと思います
カテゴリー: ファッション | タグ: , , | コメントをどうぞ

世界一高い?洋服ブラシ

近年、弊社では仕上げのレベルアップに取り組んでいます
今回、その一環として洋服ブラシについてしっかり勉強してみようと思い、2軒のブラシメーカーさんを訪ねていろいろお話を聞いてきました
1軒目はイシカワさん
なんと10万円以上もする高級ブラシを製造し販売されています
そんな高いブラシって何が違うのか?興味津々で行ってきました
横浜市青葉区の住宅街

社長の石川さんにいろいろお話をお伺いしました
まずは材料
馬の尾脇毛という尻尾の根元に生えている毛を使います
鳥でいうところの羽毛みたいなモノだそうです
これが一般に使われる本毛と違いとても柔らかく弾力があります
あとは、職人が手植毛している点、毛の使い方、植え方などいろいろな工夫がなされています
また、このブラシに最適の使い方などいろいろ…
なるほど…
やっぱり実際に聞いてみないと分からないことがたくさんあります
せっかくなので買って帰ろうと思いましたが、ここは工房だけで販売はされていないとのことなので、常設で販売している日本橋の高島屋さんで買ってきました
10万円のと最も柔らかく繊細な15万円のモノ、あと細かい作業に良いかなと帽子用の小さいのを買いました
結構な出費ですが、機械を買うことを思えば安いですし、お客様の洋服の仕上げが良くなることを考えれば…
次に小伝馬町の近くにある江戸屋さんへ
ここは雑誌などでも良く紹介される有名店です
1718年(享保三年)の創業、八代将軍徳川吉宗の時代ですね
もともとは障子張りの刷毛屋さんだそうです
ここでも同じようにブラシに対する考え方や職人さんのこだわりなどいろいろお話をお伺いしました
二社二様の考えやこだわりがありますね
ここでもいろいろ買って会社で試してみます
二社のブラシの違いも実感しないと分かりませんしね
今後はこれらのブラシも素材、アイテムに応じて使い分けて、より良い仕上がりをお客様に提供出来るようにしたいと考えております
カテゴリー: こだわり, ファッション | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

緊張と充実と成長

先日神戸ファッション美術館様のご依頼により、展示資料のクリーニングをさせて頂きました
神戸ブランメル倶楽部の会長をしておられる学芸員の百々さんからのご相談です
10月11日から始まる「日本の男服-メンズファッションの源泉-」という特別展示の為に、服飾評論家のくろすとしゆきさんから寄贈されたモノ
くろすとしゆきさんは、かつてのVANヂャケットにて創業者石津謙介氏の 片腕として、IVY、トラッドの商品開発、KENTの立ち上げをされた、メンズファッション 草創期の重鎮です。
今回のご依頼品は、VANのブレザーや当時VANで製造された「POLO RALPH LAUREN」のジャケット、クロス・アンド・サイモンのスーツなど、60年代70年代のメンズファッションの貴重な資料ばかりです
自ずと、商品のチェック、洗浄や仕上げの処方、ボタンなどの付属品の取り扱いを考えると緊張感が奔ります
弊社の技術者、百々さんを交え細部に渡り相談をしながら決めていきました
さて、作業に取りかかります
技術者は緊張と充実感が交錯しながら作業をしていきます
今回の作業は長年の保管中に発生したカビの除去がメイン
何と言っても40~50年近く前の商品です
目には見えなくても生地やボタンの劣化が起こっているでしょう
もちろん貴重な資料であることも常に頭の中に置きながら…
何とか事故無く、汚れやカビを除去することが出来ました
納品と百々さんのチェックも終わり、OKをもらうことが出来ました
ホッと胸を撫で下ろした私と技術者
今回の経験は、緊張と充実感に充ち満ちたモノでした
これでまた弊社も成長出来たと思っております
このような仕事をお任せ頂いた神戸ファッション美術館様、またそのご縁の元になった神戸ブランメル倶楽部に感謝したいと思います
カテゴリー: ファッション, 仕事のこと | タグ: , , , , | コメントをどうぞ