カテゴリー別アーカイブ: ことば

真のプライド

部下と話をしていた時のことです 「プライドはありますか?」 ってな話になったのです よく「あんなアホなことばかりしてプライド無いんかいな」なんていう人がいます もちろん時と場合によるのですが、宴会など盛り上げなければならない時やみんなが盛り上がっているとき率先してアホになれる人って大体仕事が出来る人だったりします 私「それって、プライドがあるからこそ出来ることだよね」 部下「?????」 私の解釈ではプライドというのはその人の「芯」みたいなもの で、「?????」だったので、prideの意味を調べてみようということになってググってみたわけです すると面白いことに pride ・自尊心、誇り、プライド ・うぬぼれ、高慢、思い上がり (研究社 新英和中辞典) 相反するニュアンスの意味を両方もつことか分かりました また、前者を true pride 後者を false pride として区別する場合があることもわかりました うぬぼれや高慢、思い上がりを、間違ったプライド、偽りのプライドと表す なるほど〜 言い得て妙ですね 確かにプライドが邪魔して「アホになれない」とか「○○出来ない」とか言いますね この時のプライドはやっぱりfalse prideですね false pride に捉われると物事の本質や他人の言葉の本質を見誤ってしまいます そうならないよう意識して、true prideをしっかりもって「アホ」やっていこうと誓った次第です    

詳細はこちら
カテゴリー: ことば | タグ: , , | コメントをどうぞ

過ぎたるは及ばざるが如し

イタッ!! 腰に走った激痛 疲労困憊していた休日 寝不足解消と疲労解消のために丸一日寝てしまいました 寝方が悪かったのか、寝過ぎで筋肉が固まってしまったのか とにかく、翌日から腰が痛くて座ったり立ったりするたびに激痛がはしります 確実な原因は不明ですが、やっぱり寝過ぎが良くなかったようです 毎日、整骨院通い… 情けない… 何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」です

詳細はこちら
カテゴリー: ことば | タグ: , , | コメントをどうぞ

ラッコとコアラ

次女(4歳)がラッコとコアラの区別がつかないということが家内と長女との三人の間で問題になったらしく、ラッコを見に須磨海浜水族園に行って来ました 何度も水族館に行って、ラッコ見てるのになぁ…と思いながら… 入ってすぐの大水槽 サメやカメ、エイやいろいろな魚たちを見て… 順路どおりにいろんな魚や海の生物を見て… イルカのショーを見て… 娘よ!! これが「ラッコ」だよ!! 水に浮かんで貝を割っているのが「ラッコ」 木にぶら下がって葉っぱを食べているのが「コアラ」 覚えましたか?

詳細はこちら
カテゴリー: ことば, 出来事 | タグ: , , | コメントをどうぞ

家庭の延長??

三宮で見つけた看板を思わずパチリ!! 「家庭の延長」 大した意味はないのでしょうけど、何か面白い表現ですね 訴えかけるものがあります このキャッチ、センスあると思うなぁ…

詳細はこちら
カテゴリー: ことば | タグ: , , | コメントをどうぞ

関の山

先日、伊勢方面に社員旅行に行って来ました 最初に着いたのが「関宿」 東海道五十三次四十七番目の宿場町だそうです 街並みはこんな感じ 観光地として街並みを残していくのも大変です 郵便局も… 新聞屋さんも… で、「関の山」っていう言葉はここ「関宿」に語源があるそうです 関宿の夏祭りの山(山車)がとても立派だったことから、「これ以上はない」という意味で使われるようになったそうです      

詳細はこちら
カテゴリー: ことば | タグ: , , | コメントをどうぞ

節分

今日は節分です 節分とは、それぞれ季節の始まりの前日のことを指すそうです つまり、今日は立春の前日 本当は年に4回あるってことなのですね 春を一年の始まりとしているので、立春の前日の節分をことさらに「節分」と言うようになったようです 節分と言えば、豆まきと恵方巻きです 今年の恵方は北北西です そもそも節分に巻き寿司を丸かぶりするのは、何故なのでしょう? 諸説あるようですが、「海苔問屋協同組合」がキャンペーンで行ったのが起源とされているのが、一番信憑性ありそうです 土用の丑の日のうなぎもそんな起源ですしね それはそれとして、一つの風習ですから、それに習っておくことは良いことだと思います 昔の風習がどんどん無くなってきている世の中ですから… そうそう!! 厄が明けるのも節分ですよね 明日から開運の日々が続きますように…

詳細はこちら
カテゴリー: ことば | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

偉くなってはいけない!!

松本復興担当大臣辞任 3日岩手、宮城の知事に会った際に不適切な言葉があったことを、責任追及され辞任したのだ 「知恵を出さないヤツは助けない」発言など諸々… 一連の話の流れを見てみると、一般社会では「叱咤激励」や「責任分担」と捉えても良い発言 私も社長として同種の言葉を従業員に投げかけることがよくある しかし、大臣ともなると言葉を選ぶ必要があると思う まして、マスコミが入ってのオフィシャルな場での言動には「荒っぽさ」は必要無い 言葉を額面通り報道して批判したり評価するのがマスコミ 行間やニュアンスをくみ取ることはない 人はとかく立場が偉いと自分が偉くなってしまう そんな、自分が偉くなってしまったが為に出てしまった言動だと思う 「偉い」は他人が感じ、評価するもの 政治家は特に偉くなってはいけない もちろん社長も同じだと常々自分に言い聞かせている 「長幼の序」という言葉が使われた お客である自分が待たされ、知事が後から入ってきたことを叱責するのに使われた言葉 大臣と知事が「長幼」という関係にあるかがそもそも疑問 国会議員、大臣という立場のおごりだと思う 私も幼少時からずっとスポーツをやってきたので、先輩や監督より先に準備をして待ったり、立礼したり、ミーティング時の座る位置にも上下があったり… 当たり前のこととしてそなわってきた いわゆる礼儀と今回のこととは違う気がする 仕事が出来、親分肌の人物のようだが、自分のテリトリー内で理解されることも、外に出ればそうでないことを、わきまえておくべきだったのだと思う 自信を持って仕事をし、リーダーシップを発揮し、一定の成果を上げてきただけに残念な結果になった とにかく、「偉く」なってはいけない

詳細はこちら
カテゴリー: ことば, 政治 | タグ: | コメントをどうぞ

冷麺と冷やし中華

先日昼食をとったある中華料理屋で「冷麺」のポスター 暑くなってきたしな~と何気なく見ていた そう言えば「冷やし中華」っていう言葉はあまり馴染まないよな~ 子供の頃から「今日の昼は冷麺」と夏になると母が言っていたので、「それ」のことを「冷麺」と思って疑わなかった 今年のR-1でAMEMIYAという芸人が「冷やし中華はじめました」という歌ネタをやり、我が子の間で大ブレイク しかしなんとなく違和感が… 「冷やし中華はじめました」というポスターって本当にあるのか? 「冷麺」と呼ぶのは関西だけ?? 韓国料理の冷麺のことは、ことさらに「韓国冷麺」と言ったりもする 「冷麺」と「冷やし中華」、語源の違いは?境界線はあるの?

詳細はこちら
カテゴリー: ことば | タグ: , , | コメントをどうぞ

ナントカ男子!!

最近やたらと「○○男子」という言葉を耳にする 草食やら、肉食やら、弁当やら… ちょっと前までは「ダメ男」や「フェミ男」のように「○○男」だった もっと昔、バブルの頃は「アッシー君」「メッシー君」「ミツグ君」と「○○君」だった まぁ、テレビや雑誌などの業界が命名するのだろうが、それはそれでその時代のトレンドになっているようだ 近頃「メガネ男子」というのがちょっとした流行りになっているよう… 私は、もともと目が良すぎるくらい良い 学生時代に実験の時の保護眼鏡用に「980円メガネ」を購入したぐらいで、メガネとは全く縁がなかった 実は最近、新聞や本など近くで見る文字がちょっと見にくくなっている 老眼?? 目が良い人は早く老眼になりやすいと聞く 父も40代半ばくらいから急に目が悪くなったようだ 遺伝的に老眼になりやすい?? 目が悪くなっていきなりメガネをかけると、自分自身違和感があるし、周りも違和感を感じるに違いない 逆にいつもメガネをかけている人は、外すと違和感がある メガネ顔とでも言おうか、メガネをかけた方がしっくりくる顔があるように思う というわけで、来るべき老眼対策として、「メガネ顔化」に取り組むことにした なるかならないかは別として、自分自身がメガネに慣れることが目的 メガネがファッションアイテムとして認知されている今がちょうど良いタイミング という訳で、「メガネ男子」の仲間入り?? 否!! 「メガネおっさん」 boqでよく紹介されているOBJosakaさんにて購入 もちろん度は入っていません

詳細はこちら
カテゴリー: ことば, ファッション | タグ: , , , | コメントをどうぞ

調子に乗るな!! 調子づけ!!

ある会社の創業者の語録のひとつ なんとも深く含蓄のある言葉 先人の言葉は有り難い そして、響くモノがあるし考えさせられる 人はすぐに調子に乗ってしまうモノ おだてられると木に登るモノ 社長になると自分が偉くなってしまうモノ 偉いか偉くないかは周りが決めること 調子に乗って偉くなってはいけない 偉そうにすることと偉いのは違う 調子に乗ると勘違いする 勘違いは良くない 常に自分を見つめ直し続けていなければならない 調子に乗らず、調子づいて行こう!!

詳細はこちら
カテゴリー: ことば, ふと思ったこと | タグ: , | コメントをどうぞ