HERMES ベアン

HERMESベアン

ビフォアフターHERMES

今回はこちら、エルメスのベアンの財布です。

HERMES

全体に黒ズミ汚れやキズが見受けられます。

HERMES

ベアンやドゴンなどのベルト部分は、お財布を開け閉めする際に
どうしても力がかかり、このようにステッチが切れてしまいます。

ビフォアアフターHERMES

今回のメンテナンスメニューは「クレンジング+全体補色+縫い
修理」です。

HERMES

クレンジングで内側や外側の汚れを落とし、すっきりとさせた
後に全体を色補色で見映えを整えます。

HERMES

ベルト部の糸切れも同じような色目のステッチでお修理行いま
した。あきらめていたお財布もこのように見映えを整えること
ができます。
お客様にもお電話でご満足いただけたとの嬉しいお返事を頂戴
しました。
This entry was posted in 2-3.他レザーケア, 2.レザーケア and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>